更新日:2021年10月18日

ここから本文です。

介護人材確保に向けた取り組み

将来の生産年齢人口の急激な減少を見据え,介護現場における多様な人材を確保するとともに,ICTの活用をはじめとする業務の効率化などにより,介護人材が働きやすい環境づくりを推進することが必要です。

仙台市介護保険事業計画(令和3年度~令和5年度)においても,『多様な介護人材の確保・育成と働きやすい環境づくりの推進』として様々な取り組みを推進していくこととしています。

  • 将来にわたって介護人材が確保され,質の高いサービスが安定的に提供されるよう,多様な人材の活用など介護人材のすそ野を広げる取り組みや介護職員のキャリア形成,スキルアップへの支援を進めます。
  • 業務の効率化を図ることにより,介護現場の生産性を高めるとともに,介護職員の業務負担を軽減し,働きやすい環境づくりを推進します。

主な取り組みは次のとおりです。

仙台市介護人材確保取組み実行委員会の取り組み

仙台市では,市内の介護関係団体と協力し,「仙台市介護人材確保取組み実行委員会」を組織し,介護関係従事者の意欲向上支援の取り組みによる介護人材の定着・離職防止と,将来の介護人材確保につながる介護職のイメージアップに向けた取り組み等について検討,実施しています。

主な取り組み事業は, 『Date(ダテ) care(ケア) in 仙台ーあなたの力が介護の支えにー』のページをご覧ください。

 

介護人材定着に向けた職場環境改善支援事業

団塊の世代全てが後期高齢者となり介護人材不足が顕著となる2025年に向け,介護人材の定着及び新規獲得を図るためには,働きやすい環境づくりの推進が重要となります。

次世代の介護事業所経営者を対象とした職場環境改善に資するセミナーを行うことにより,先進的で意欲的な経営者を育成することで,働きやすい環境づくりの支援を目指し,下記事業を実施します。

次世代型介護事業所づくりセミナー【募集を締め切りました】

 

介護人材確保促進事業

介護サービスの安定的な提供体制を構築するには,中長期的な視点に立った介護人材確保のための取組みが必要です。加えて,新型コロナウイルス感染症の影響による生活様式の変化に応じた,新たな採用手法等が求められているところです。

こうした状況を踏まえ,介護保険サービス事業者が自らの力で継続的に人材を確保するノウハウの習得を支援するためのセミナーを開催します。さらに,セミナーで習得した手法を実践するため,合同企業説明会をインターネット上で開催し,より効果的な人材の確保につながよう支援することを目的として,下記事業を実施します。

基礎から実践まで一通り学べる!採用実践力向上プログラム【募集を締め切りました】

お問い合わせ

健康福祉局介護保険課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8246

ファクス:022-214-4443