• ものづくり産業係022-214-8245
  • 都市型産業係022-214-8276

現在位置 企業進出ガイド > 進出企業等の声 > 「東北から世界へ」新しい価値を創造する企業Imagia Solution

ここから本文です。

We Know SENDAI

更新日:2021年10月14日

「東北から世界へ」新しい価値を創造する企業Imagia Solution

 

イメージアロゴ

株式会社イメージア・ソリューション

事業推進室
室長代理
中川原 義博 氏

高い技術力でお客さまの満足をお届けする

中川原室長写真当社は2013年6月、震災復興の一翼を担えるよう宮城県石巻市で設立されました。以来、世界的なメジャー企業や、大手電機メーカー・Sler出身者を中心とした技術者集団として、システム化戦略立案から、企画・設計・開発・構築・運用・保守業務までトータルソリューションを提供させて頂いております。社員一同「東北から世界へ」という強い志を一つにし、重点6事業領域でビジネスを展開。中心となる「GISソリューション」を始め、各技術領域(ソフト開発/インフラ構築/セキュリティ)のソリューションにおいて、官公庁さまを始め、多くの大手企業さまに高い技術力と信頼に値する実績で評価されています。また、創業5年目の2016年12月には東証1部上場企業のソフトバンク・テクノロジー社と業務提携。世界に通用する先進技術開発の機会も大幅に増大し、ロボットやドローン、AI・機械学習など、様々な分野において、革新的な技術案件への取り組みを加速させています。

東北六県から優秀な人材が集まる仙台

オフィス前での写真2016年10月の「仙台テクノロジーセンター」開設以来、仙台市と宮城県を中心に積極的な地元採用を継続しており、地元パートナー企業さまの技術者を含め、現在35名の技術者が活躍しております。特に、仙台市には中途雇用を目指す人たちに優先的に情報が行き渡るようバックアップして頂き、大変感謝しております。「仙台テクノロジーセンター」は地元の大手企業さまのお役に立つことはもちろん、地元ITパートナー企業さまとの連携でお互いの技術力を磨き、地方にはないビジネスの新たな創造を目的に開設いたしました。特に、ソフトバンク・テクノロジー社との業務提携により、SBグループさま向けのニアショア開発拠点としても位置付けられたことにより、各技術領域のビジネスが拡大。ソフト開発分野においては東京で定義された要求仕様書をもとに、設計からテストまでを行っています。仙台に進出した最大の理由は東北地方の中心都市としての魅力です。首都圏との距離やアクセスの良さ、荒天で飛行機は飛べなくとも、東北新幹線でアクセスできる安心感が、仙台商圏の魅力と考えています。併せて、優秀な人材が豊富であることもあげられます。東北大学を始めとする各種大学だけでなく、専門学校も多いことから、地元仙台だけでなく、東北六県からそれぞれの特色を持った優秀な人材が集まり、各々の良さが融合した独特の風土が創られることが仙台の最大の魅力といえます。そのような環境下で優秀な人材を採用できることは企業にとっても大きなチャンスと考えております。反面、宮城県内大卒者などの半数は首都圏へ就職しているのが実情と聞き、地元で働きたい学生たちの受け皿になれるよう事業を拡大していきたいと考えております。世界に通用する先進技術開発の機会も大幅に増え、環境も整いつつあります。ぜひやる気のあるIT技術者、そして近い将来、技術者を目指す学生の方々に興味を持ってもらえる取組みをしていきたいですね。

仙台を中心に「東北から世界へ」新たな価値を創出していきたい

今後はIoT、クラウド、セキュリティの3つを柱にした事業展開・強化を考えています。これまではGISとセキュリティを中心に事業を展開してきましたが、今後はクラウド基盤・IoT技術を活用し、得意のセキュリティ技術やソフト開発力で差別化を図りつつ、仙台の優秀な技術者と共に「新たな価値サービス」を構築して、「東北から世界へ」発信していきたいと考えています。優れた人財や技術力もあり、優秀な学生が集まる「学都仙台」で、クラウド事業は場所を問わないことを証明していきたいですね。
(2017年12月19日取材)

PDF版ダウンロード(PDF:1,154KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局企業立地課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8276

ファクス:022-214-8321