• ものづくり産業係022-214-8245
  • 都市型産業係022-214-8276

現在位置 企業進出ガイド > 進出企業等の声 > プレスリリースを核に企業支援を展開

ここから本文です。

We Know SENDAI

更新日:2022年4月8日

プレスリリースを核に企業支援を展開

ソーシャルワイヤーロゴ

ソーシャルワイヤー株式会社
執行役員 アットプレス事業部長
秋元 悟郎 氏
 

レンタルオフィスやクリッピングサービスも行う

ソーシャルワイヤー株式会社秋元氏写真当社の創業は2006年です。事業の柱となっているのは2008年12月から運営している、お客さまの思いを市場に届けるプレスリリース配信サービス「アットプレス」とレンタルオフィス「クロスコープ」です。2012年からは配信したプレスリリースに関する新聞の切り抜きやウェブページのURLなどを調べ、お客さまの元に伝えるクリッピングサービス「アットクリッピング」も展開しています。

レンタルオフィス「クロスコープ」は新宿、六本木、青山といった国内はもとより、シンガポールやインドなど海外にも進出を果たしています。ここ仙台では39ブースを展開(2017年12月現在)。IT系や医療系、人材派遣業や新聞社など、仙台進出を考えているベンチャー企業などのスタート拠点として数多くの企業様からご利用をいただいています。

当初予定以上の飛躍を見せる仙台事業所

ソーシャルワイヤー社内風景仙台事業所は2016年11月に開設しました。東京本社の業務拡大に伴うサポート的な意味合いでしたが、わずか1年足らずで予想上の躍進を見せています。大きな要因が仙台の人材の優秀さです。現在、仙台採用の10名のスタッフが勤務していますが、おもてなし精神の素晴らしさには感嘆しています。お客さまが何年にもわたり開発・研究を重ねてきた事業や製品を当社が初めてプレスリリースするわけですが、お客さまの気持ちを汲み取り原稿の1つひとつを丁寧に校正。その時々の流行りなどを織り交ぜることはもちろん、事業や製品の特長をより分かりやすく表現するなど、高い次元でのサービスを提供しています。お客さまにはもちろん喜ばれていますし、「次回もアットプレスで」と継続性も高いです。仕事が1つ終わるたびにスタッフ全員で飲みに行く機会も多く、社内コミュニケーションが抜群にいいことも躍進につながっていると考えています。お客さまのことを親身になって思う話し方なども好評です。現在、年間で1万から1万5000本のプレスリリースを行っていますが、そのうちの約30%を仙台で担っているほか、営業においても非常に良い結果を出せています。仙台市からセミナーの開催やビジネスの幅が広がるミーティングへの参加など様々な後押しを受けていることも良績を支える礎になっています。

コンパクトな街が地域ごとにあるのも魅力

今後は新卒、中途を問わず仙台での採用枠を広げ、さらなる事業の拡充を図っていこうと考えています。様々な可能性を見据えて質の高いサービスの提供に務めていきたいです。

仙台の最大の良さはJR仙台駅周辺の街並みがコンパクトにまとまり、あらゆるもの揃っていることですね。街もキレイですし、キレイな街で働けるというだけでスタッフのモチベーションも高まります。中心部から少し離れると閑静なうえにコンパクトにまとまっている街があるのも魅力です。中心部から少し離れたエリアは不動産の賃貸料なども安いですし、土日の休みをしっかり楽しめるのも嬉しいです。

(2017年12月4日取材)

PDF版ダウンロード(PDF:1,152KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局企業立地課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8276

ファクス:022-214-8321