更新日:2020年5月26日

ここから本文です。

12.家族会:詳細~精神保健福祉ガイド はあとぺーじ

1201 東北大学病院南病棟家族会「ラベンダークラブ」

東北大学病院南病棟家族会「ラベンダークラブ」

代表者名

伊藤 孝子

設立年月日

平成10年4月13日

設立目的

この会は、病院の指導のもとに病気についての理解を深め、当事者に対する望ましい対応等についての研修に努めるとともに、家族間の親睦を図り、あわせて精神保健福祉の普及と啓発に努め、当事者とその家族の幸せを図る。

活動内容

  • 月1回例会を開く。
  • 日頃悩んでいること、困っていることなどについて話し合う。
  • お互いに情報を集めたり共有したりする活動を行う。
  • 病気についての理解を深めるために、学習会や講演会を開く。
  • 社会資源について学習し、その活用も図っていく。
  • 家族の日常の対処の仕方を学んでいく。
  • 家族が、心の健康を保って元気になるような機会をつくっていく。

主な活動場所

東北大学病院西13階精神科病棟、仙台福祉プラザ

会員数

30名程度

入会手続き

原則として東北大学病院の精神科に通院または入院している精神障害者の家族。入会希望の場合、その旨を主治医から家族会顧問医を経て家族会に伝えてもらう。後日、家族会から入会希望者に連絡が入る。
会費は年額3,000円。

連絡先

仙台市青葉区星陵町1-1 東北大学病院精神科医局内 電話.717-7262

ページの先頭へ戻る

1204 公益社団法人 日本てんかん協会宮城県支部

公益社団法人日本てんかん協会宮城県支部

代表者名

松崎 幸司

設立年月日

1980年2月24日

設立目的

てんかんに関する正しい知識の普及啓蒙,てんかんの患者及びその家族の療育指導,てんかんに関する調査研究等を行うことによって,てんかんの患者及び家族の福祉の増進に寄与することを目的とする。

活動内容

<会員同士で>

  • 定例会(第2土曜) 会員どうしの情報交換,交流,相談,学習
  • 集い サマーキャンプ,芋煮会,クリスマス会、卓球大会、ボーリング大会など
  • 医療講演会
  • 機関紙「月刊 波」「みやぎの波」発行

<会の外へ向けて>

  • 相談活動(電話,相談会)
  • てんかん出前講座(発作時の介助のしかた)
  • てんかん講演会

主な活動場所

仙台市宮城野区幸町4-6-2 宮城県障害者福祉センター
このほか、市内各地で活動しています。

会員数

会員数 約100名(名簿は非公開)

入会手続き

入会申込書を事務局まで(定例会の時でも可)

連絡先

仙台市太白区長町5-9-16-901
電話.247-0356 ファクス.247-0356
萩原 せつ子 方

ページの先頭へ戻る

1206 精神保健福祉家族会仙台みどり会

1206 精神保健福祉家族会仙台みどり会

精神保健福祉家族会仙台みどり会

代表者名

黒川 洋

設立年月日

平成30年11月30日

設立目的

私たちは精神障がい当事者を抱える家族であり、同じ悩みや思いを共有する仲間として、体験を通して分かち合い、学び合い、運動を広めていくことを目的とする。

活動内容

  • 月例「仙台みどり会懇談会」

 家族が気軽に参加して思いを出し合い、相談や学習を行います。

  • 「お昼の会」

 懇談会の後、昼食・雑談・個別相談等を自由に利用できます。

  • 会報の発行
  • ホームページの運用
  • 啓発・陳情活動の随時実施
  • 地区活動として、「泉地区いずみ会」の活動

主な活動場所

仙台市福祉プラザなど

会員数

約80名

入会手続き

事務局または役員へご連絡ください。

連絡先

  • 家族会連絡先 電話.080-2812-4835
  • 仙台みどり会事務局

 仙台市泉区寺岡1-20-16黒川方

 電話・ファクス 022-377-1966

ページの先頭へ戻る

 

参加等を希望する方へ

活動への参加、活動内容などに関するお問い合わせは、各活動団体の連絡先までご連絡をお願いいたします。

 

 

 

 

 

参加等を希望する方は、上記参加等を希望する方へをご覧ください。

(以下のお問い合わせは、このページに係る記載内容についてお知りになりたい場合にご利用ください)

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8165

ファクス:022-223-3573