更新日:2021年6月28日

ここから本文です。

介護サービス事業者の業務管理体制整備に関する届出について

1 法令遵守等の業務管理体制の整備が義務付けられました。

 介護サービス事業者(以下「事業者」といいます。)は、介護保険法第115条の32により、指定又は許可を受けている事業所又は施設の数に応じて法令遵守責任者の選任等、「業務管理体制」を整備しなければならないほか、当該整備に関する事項を、所管行政機関に対して届け出なければならないこととされています。

2 事業者(法人)ごとに業務管理体制の整備事項を届け出る必要があります。

 事業者ごとに、業務管理体制の整備に関する事項を記載した届出書を、所管行政機関に届け出ることが必要です。また、届出事項に変更があった場合、事業所の新規指定等により届出所管政機関が変更になる場合等は、その都度、変更の届出をする必要があります。

3 業務管理体制の整備に関する届出事項

 

指定を受けている事業所数毎の届出が必要な事項
届出する事項

事業所等の数が

20未満

事業所等の数が

20以上100未満

事業所等の数が

100以上

法令遵守責任者の氏名及び生年月日
事業者(法人)の名称又は氏名
事業者(法人)の主たる事務所の所在地
事業者(法人)の代表者の氏名、生年月日、住所、職名
業務が法令に適合することを確保するための規程の概要 ×
業務執行の状況の監査の方法の概要 × ×

 

4 届出先行政機関

事業所又は施設の所在地等により、届出先となる所管行政機関が異なります。

(詳しくはページ下部の「届出先確認フローチャート」をご確認ください。)

届出先所管行政機関
区分 届出先
(1)指定事業所が3以上の地方厚生局管轄区域に所在する事業者 厚生労働大臣
(2)指定事業所が2以上の都道府県に所在し、かつ、2以下の地方厚生局管轄区域に所在する事業者 主たる事務所が所在する都道府県知事
(3)指定事業所が同一指定都市内にのみ所在する事業者 指定都市の長
(4)地域密着型(予防含む)サービス事業のみを行う事業者であって、すべての事業所等が同一市町村内に所在する事業者 市町村長
(5)(1)から(4)以外の事業者 都道府県知事

 

5 届出様式

記入方法:業務管理体制整備に関する届出マニュアル※必ず参照すること

届出様式(ページ下部の様式を参照ください)
届出が必要となる事由 様式
(1)業務管理体制の整備に関して届け出る場合

第1号様式,

事業所一覧(参考)

(2)事業所等の指定等により、事業展開地域が変更したなど、届出先区分の変更が生じた場合

第1号様式,

事業所一覧(参考)

(3)届出事項に変更があった場合

第2号様式

 

6 届出内容

(1)仙台市に届出する事業者(法人)

  • 対象:指定事業所が仙台市内にのみ所在する事業者(法人)
  • 提出物:届出書1部(初回は「業務管理体制に係る届出書」(第1号様式))
    (該当事業所のみ添付:法令遵守規程の概要、業務執行の状況の監査の方法の概要)
  • 提出方法:新型コロナ感染症拡大防止の観点から、可能な限り「来庁」ではなく「郵送」でのご提出にご協力ください。
  • 提出先:仙台市健康福祉局保険高齢部介護事業支援課指定係
    (〒980-8671 仙台市青葉区国分町3丁目7-1)
  • 電話番号:022-214-8169

(2)その他の行政機関に届出する事業者(法人)

各ホームページをご確認ください。

届出様式

記入方法は、業務管理体制整備に関する届出マニュアルを参照してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局介護事業支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8169

ファクス:022-214-4443