更新日:2021年7月20日

ここから本文です。

株式会社ソノベ

会社概要

ロゴ(ソノベ)

社名:株式会社ソノベ

設立:1949年

従業員:61名

本社:仙台市青葉区本町一丁目12-12

主な事業内容:印刷関連業

その他:「くるみん」認定企業

「四方よし」な取り組み

独創的な社会的課題解決に向けた取り組み

課題

東日本大震災で被災され県外へ避難された東北の方々や、宮城・東北の復興を応援してくれている全国の方に現地の情報をタイムリーに届けること。地元の方にとって情報を得やすく、宮城の良さを再発見してもらえるような仕組みを作ること。

取り組み

印刷会社の強みを生かし、2013年より、宮城県内の自治体が発行している広報紙や観光パンフレットなどをインターネット上でデジタルブックとして無料で閲覧できる、地域特化型電子書籍ポータルサイト「miyagi ebooks」の運営を開始。「いつでも」「誰でも」「どこからでも」を合言葉に、教育・学校、防災・防犯、福祉・医療、グルメ、エンタメ、生活・子育てなど幅広いジャンルの新鮮な情報を全国に向けて発信している。

成果

自治体だけにとどまらず、病院や大学、専門学校などの様々なニーズの声が上がり、紹介する広報誌のバリエーションが増えてきている。現在では、東北大学関連の刊行物・広報紙を揃えた「東北大学ebooks」、宮城県内の大学・専門学校・高校・幼稚園等の学校案内を掲載した「学校ebooks」などの特集コンテンツも生まれている。宮城県内の全てがそろう電子書籍ポータルサイトとして、多くの方に活用いただいている。

ebookstop「miyagi ebooks」トップ画面

ebooksのホームページ画面2「学校ebooks」トップ画面

魅力的な職場環境づくりに向けた取り組み

課題

従業員の更なるワークライフバランスの充実を図り、働きやすい環境を作りたい。

取り組み

2017年に「一般事業主行動計画」を策定し、育児・介護休業制度についての管理職への研修や、社内メール等による社員への啓もう活動を実施。同時に各種社内規定を見直し、仕事と子育て・介護を両立できるよう、育児休業・介護休業制度の充実化を図った。2018年1月には「ノー残業デー」を導入。さらに、残業時間の見える化や有給休暇の取得促進など、残業時間の削減に向けた活動にも積極的に取り組んでいる。

また、女性社員が意欲的に仕事に取り組める環境を整備するため、女性の管理職への登用や、社内プロジェクトへの参画などを積極的に進めている。

ノー残業デーの掲示ノー残業デーの掲示

成果

これまでに下記の実績が生まれている。

【実績】

  • ソノベグループ全体における女性の管理職(課長以上)への登用率:22%
  • 育児休業の取得率:2017年度には0%だったが、2018年度には100%に大幅増加
  • 月平均の残業時間:2020年度実績 対2019年度比約28%削減

 

女性の登用・配置状況や仕事と家庭の両立支援等の状況について一定の基準を満たしたことから、2019年に、宮城県知事より「女性のチカラを活かす企業」に認証された。また、2020年には、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣より「くるみん認定」を受けた。

くるみんの認定通知書「くるみん」認定通知書

株式会社ソノベ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

経済局経済企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

仙台「四方よし」企業大賞制度についての問い合わせ先
電話番号:022-214-8275 ファクス:022-267-6292
※株式会社ソノベの電話番号ではございません。