更新日:2022年8月25日

ここから本文です。

株式会社石黒建築工房

会社概要

石黒建築工房ロゴ

社名:株式会社石黒建築工房

設立:2002年

従業員:18人

本社:仙台市宮城野区鶴ヶ谷字京原200

主な事業内容:建築工事の設計・施工・監理、カフェ事業

 

「四方よし」な取り組み

独創的な社会的課題解決に向けた取り組み

課題

大量生産大量消費による規格寸法、画一デザインが基本の現代においては、家具などは買うことが当たり前となっており、自分で作るという選択肢が少なくなるなど、創造的な思考を普段の生活の中で育む機会が少なくなっている。

取り組み

カフェ併設の工房を運営し、ものづくりの楽しさや環境配慮を学ぶことのできる「手作り家具教室」に取り組んでいる。

家具の設計・製作過程を通して、作る楽しさや、自分に合ったサイズ・機能・デザインを追求する創造的な思考を育み、さらには環境配慮等についても学べる機会を創出している。

成果

家具づくりを学んだ方が、家族や友人にもその楽しさを伝えることで、ものづくりの魅力が広がっている。

独創的な社会的課題解決に向けた取り組み1独創的な社会的課題解決に向けた取り組み2

 

魅力的な職場環境づくりに向けた取組み

課題

建築業は労働環境が厳しいとされ、長い間男性が中心の業界とされてきた。建築業界を性の隔てなく、子育て世代にとっても働きやすい環境にしたいと考えていた。

取り組み

有給休暇の完全取得を目標としてシフトを組んでいる。産休や育休を取りやすい環境を整備し、子育と就労の両立を推進している。また、建築会社とカフェが一つの組織として業を営むことで、従来の建設業の男性社会的なイメージを払拭するとともに、労働環境の改善への象徴としての役割も担っている。

成果

産休、育休を女性2名が取得し復職。育休を男性1名が取得。コロナ禍によりカフェの店休を余儀なくされた中でも、離職率がとても低い職場となっている。

魅力的な職場環境づくりに向けた取り組み2魅力的な職場環境づくりに向けた取り組み2

 

株式会社石黒建築工房(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

経済局経済企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8275

ファクス:022-267-6292