現在位置ホーム > 名所一覧 > 定禅寺通「ケヤキ並木」

更新日:2016年9月20日

杜の都 市民が選んだとっておきの緑の風家 わがまち緑の名所100選

ここから本文です。

定禅寺通「ケヤキ並木」

彫刻と緑が調和した、文化の薫るケヤキの並木道

杜の都・仙台のシンボル定禅寺通には、西公園と勾当台公園を結ぶかのように、約700mにわたりケヤキ並木が続いています。
ケヤキの大樹に包まれた通りの中央にある緑道を歩くと、イタリアの著名な彫刻家が制作した「夏の思い出」や「オデュッセウス」「水浴の女」の彫刻に出会い、芸術に親しむことができます。
春には新緑が一斉に芽吹いて若葉のトンネルをつくり、街に安らぎを与えてくれます。また、夏には濃い緑の下での動く七夕パレード、秋には色づく木々の下での「定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台」、冬には美しい光の世界を演出する光のページェントなどのイベントが催され、多くの人たちで賑わいます。

彫刻「水浴の女」

緑に映える彫刻「水浴の女」(撮影:中原延夫)

定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台

音楽好きが集まって、「定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台」が開催される

光のトンネルの中を歩くことができる

12月は、ケヤキ並木が電球でドレスアップし、光のトンネルの中を歩くことができる

アクセスガイド

地下鉄「勾当台公園駅」下車
バス「定禅寺通市役所前」下車

基本情報

  • 所在地:青葉区国分町二丁目付近

この情報は、「市民選定員」の方々のご協力により行われた事業の一環としてまとめられたものです。