現在位置ホーム > 名所一覧 > 竜の口渓谷

更新日:2017年2月8日

杜の都 市民が選んだとっておきの緑の風家 わがまち緑の名所100選

ここから本文です。

竜の口渓谷

深い渓谷美と、仙台城の懸崖

竜の口渓谷は、仙台城本丸の南側にあり、長さが約3kmにも及ぶ渓谷です。
川底は、土砂や小石が堆積して平たんな地形がつくられ、水の流れは緩やかになっています。周囲の地層から古代の貝類やクジラ、植物など多くの化石を見つけることができ、以前は学校の学習の場として利用されていました。現在は、落石の危険があるため、渓谷に入ることはできません。
渓谷は深く切れ込んでおり、入口付近でも地上からおよそ40mの深さ、最深部にあたる八木山橋直下ではおよそ70mの深さに達しています。八木山橋から望む渓谷は、百万都市の市街地とはとても思えないほどの雄大さを堪能できます。
また、春の青葉、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々に野趣の尽きない、美しい風景を見せてくれます。

白亜の渓谷の写真

白亜の渓谷(撮影:芳賀新太郎)

深い谷の写真

深い谷

紅葉の頃の岩肌の写真

紅葉の頃、白い岩肌が、赤、黄に彩られる

アクセスガイド

地下鉄八木山動物公園駅3番宮教大、青葉台(成田山)行「仙台城跡南」下車

基本情報

  • 所在地:太白区長町字越路~青葉区荒巻字青葉

この情報は、「市民選定員」の方々のご協力により行われた事業の一環としてまとめられたものです。