現在位置ホーム > 名所一覧 > 三神峯公園

更新日:2016年9月20日

杜の都 市民が選んだとっておきの緑の風家 わがまち緑の名所100選

ここから本文です。

三神峯公園

満開のサクラに人々が唄い踊る、まほろばの地

三神峯公園は、ソメイヨシノやヤエザクラ、シダレザクラなど、市内の公園の中で一番サクラの木が多くサクラの名所として知られています。500本を超えるサクラの木は、満開になる時期が違うので、長い間花を楽しむことができ、花を愛でる多くの市民で賑わいます。
公園内には、広々とした芝生広場があり、楽しげに遊ぶ子どもたちの微笑ましい姿に出会えます。広場の入口付近のマツ林は優しい緑陰をつくり、涼を求める人々が訪れます。
また、三神峯公園は、縄文時代の大規模な集落の遺跡や、旧陸軍幼年学校跡地の記念碑があることでも知られており、一年を通して仙台市民の憩いの場になっています。

サクラの下、休日を楽しむ人々

サクラの下、休日を楽しむ人々(撮影:佐藤百二)

満開のサクラと花見客

満開のサクラと花見客(撮影:佐々木宏)

マツ林の中、芝生広場へ続く園路

マツ林の中、芝生広場へ続く園路(撮影:小幡寛)

アクセスガイド

地下鉄長町南駅2番(大年寺経由)仙台駅方面行、「西多賀一丁目西三神峯公園入口」下車

基本情報

  • 所在地:太白区三神峯一丁目

この情報は、「市民選定員」の方々のご協力により行われた事業の一環としてまとめられたものです。