現在位置ホーム > 名所一覧 > 貴船神社

更新日:2017年2月8日

杜の都 市民が選んだとっておきの緑の風家 わがまち緑の名所100選

ここから本文です。

貴船神社

シダレザクラの古木が境内を飾る

貴船神社は、仙台藩四代藩主伊達綱村が元禄9年(1696年)、京都の貴船神社が賀茂川の上流に位置していたことにちなんで、塩竃から七北田川の上流域にあたる根白石地区に遷したものです。
境内入口には、石鳥居の3倍以上も高いと言われるシダレザクラの古木があり、鳥居を覆うように濃いピンクの花を咲かせます。満開時には、長く垂れた枝の花が春風にゆれ、趣のある美しい風情を見せます。
また、周囲の水田に水が張られる頃になると、杉木立に囲まれた鎮守の杜は、水田に浮かぶ島のような風景になります。

シダレザクラの古木の写真

シダレザクラの古木(撮影:三塚俊次)

入口付近の写真

入口付近

杉木立の写真

杉木立・鎮守の杜

アクセスガイド

地下鉄泉中央駅2番住吉台方面行、根白石方面行、「鼻毛橋」下車

基本情報

  • 所在地:泉区小角字明神2

この情報は、「市民選定員」の方々のご協力により行われた事業の一環としてまとめられたものです。