現在位置ホーム > 名所一覧 > 将監風致公園

更新日:2017年2月8日

杜の都 市民が選んだとっておきの緑の風家 わがまち緑の名所100選

ここから本文です。

将監風致公園

住宅団地に残された往時を偲ぶ貴重な里山

将監団地は、昭和43年から7年の歳月をかけて造成された市内屈指の大規模住宅団地です。藩政時代は、「入会地」として薪木などを採取していた地域であり、造成されるまでは雑木に覆われた里山が広がっていました。
団地内にある将監沼の周辺は、風致公園として自然が保全されています。マツの大木や雑木林があり、かつての里山の面影が色濃く残っています。
また、北側の林には園路が整備され、森林浴を楽しむことができる身近な場所として、地域の人たちに親しまれています。

自然林の中の写真

自然林の中、ベンチで休む(撮影:成瀬格)

花見のスポット

バス道路沿いに続くサクラ並木と公園のサクラが一体化し、花見のスポットになっている(将監八丁目バス停付近)(撮影:成瀬格)

芽吹きが一斉に始まる頃の写真

芽吹きが一斉に始まる

アクセスガイド

地下鉄泉中央駅6番将監団地循環、「将監交番前」下車

基本情報

  • 所在地:泉区将監十丁目

この情報は、「市民選定員」の方々のご協力により行われた事業の一環としてまとめられたものです。